抜きログ
結川ゆう

結川ゆう
ども、抜きっちです。声優のタマゴを自称する結川ゆうがカリビアンコムから配信の「Debut Vol.30 声優のタマゴがAVに専念することにしました」で無修正デビューしました。

タマゴとはいえ、仮にも声優を名乗る結川ゆうとは一体何者?代表作はあるの?気になった抜きっちが調べてみました。

結川ゆうがアニメ声でお兄ちゃんの精子欲しいと絶叫イキ

結川ゆう
DMMで調べ見ると、結川ゆうのプロフィールが判明しました。AVデビュー作品のやたらと長いタイトルに、結川ゆうのプロフィールが凝縮されています。

そのタイトルは「147cmの低身長でこんなに童顔ですが実は24歳、しかも処女。塾講師をしながら養成所に通う声優のタマゴで、なんと経験も無いのに18禁ゲームの声優オーディションの最終選考に残ってしまった(汗)こうなったら絶対受かりたい!ということで決意の処女喪失 結川ゆう」となっています。

この作品によると、結川ゆうは24歳で、処女、声優の養成所に通いながら、塾講師をしているそうです。なぜAV界に飛び込んで来たかというと、18禁ゲームの声優オーディションの最終選考に残ったものの、性経験がない処女では受かりそうにないので、処女喪失するためのAV出演だったとか。いじらしいですね。でも、声優としての実績はゼロのようですね。

で、ここからはカリビアンコム作品の冒頭インタビューですが、結局そのオーディションは、AV出演が発覚して不合格になってしまったとか。結川ゆうが言うには「(紅白出場経験もある)有名アイドル声優のAV出演疑惑があってから、声優オーディションはすごく厳しくなり、私はAV出演歴がバレて合格が難しくなってしまいました。だから今はAV頑張ります。でも声優は諦めていません」とのこと。頑張れ!蛇足ですが、インタビューによると、アニメを見るのが好きで、バトミントンと甘いものが好きらしいですょ。

さて、肝心の作品ですが、男優が氷崎健人氏と聞いて結川ゆうは大喜び。氷崎健人氏の声質が大好きで、氏に会いたかったそうです。声優のタマゴだけあり、声に敏感なんですね。

プレイ自体はかなり濃厚で、会いたかった人とのセックスだけに、結川ゆうものりのり。積極的に舌を絡め、自分からチンポを触り、恋人同士のようです。

そして極め付けは最後、氷崎健人氏のリクエストで「お兄ちゃんの精子マンコに欲しい」ってアニメ声で言わされ、中出しされています。このアニメ声プレイいいですよ。結川ゆうのウリになるかも知れません。

次回作はぜひアニメ声での淫語作品をお願いしたいですね。待ってまーす。

声優を目指して学校も通っていたのに、あの出来事以来AV経験者は声優オーディションの参加資格も取り消されたので、AVに専念することにしてカリビアンコムに来ちゃいました。 ラブ○イブのあの人もこうなったらカリビアンコムに来ればいいのにw てなわけでONDISKとあだ名される氷崎健人さんと対談方式でくんずほぐれつしてもらいました。 声優を夢見ているけど初裏AV出演になったいきさつを語り、美声男優氷崎さんから発声方法のレクチャーを享受! 声優に必要な発声方法で「おにいちゃん!お帰りなさい!」から始まり「おチンチン!」と様々なフレーズを役になりきって披露しながらアレも披露してもらいます!

結川ゆうの無修正作品詳細。
Debut Vol.30 声優のタマゴがAVに専念することにしました